名刺交換してください

名刺交換してくださいに注意!

名刺交換に注意

 

新入社員が増える4月に増えるのが名刺交換からの投資用マンションの購入へ勧誘する悪徳商法です。外でサラリーマンに対して「研修のため、名刺交換させてください」と言ってきます。名刺を渡してしまうと、会社にしつこい投資用マンションの電話勧誘が来るので絶対に名刺を渡してはいけません。なぜ会社の名刺を狙うのか?というと、会社にしつこい勧誘電話がかかってくると周りの人にも迷惑になってしまうので、

 

「会って話だけでも聞けば勧誘電話が止むだろう」とその人が考えるのを狙っているのです。つまり、人目を気にさせてアポイントメントを取り付けるのです。

 

特に、デート商法的に若い女性を使ってくることもあるので、男性は注意しましょう。会ってしまうと、難癖を付けてきて帰れなくなり、より強引な勧誘が行われますので、勧誘電話が来たら会社の法務部に相談しましょう。昔からよく言われていますが、そもそも儲かる話を見ず知らずの人に教えるくらいなら自分でやるはずです。このような手法は手を変え品を変えてずっと続くはずなので、注意しましょう。

 

スポンサードリンク

関連ページ

下着泥棒対策
女性の場合には下着泥棒のリスクもあります。洗濯物をどうやって干すか。
空き巣のピッキング対策
一人暮らしのリスク、空き巣狙い対策をしておきましょう。