JBL Onbeat

ipad2やipod touch用のスピーカーなら場所を取らない

自分の部屋で音楽でも聴きながら、雑誌や漫画を読んでリラックスしたい!と思って、スピーカーを探しました。あまり大きいと場所を取るし、引越しの時に面倒なので、なるべくコンパクトなものがいいな〜と思っていました。最初は、パソコンに付るスピーカーにしようかと思いましたが、わざわざ音楽を聴くのにパソコンを立ち上げるのは面倒だと思ったので、普段使っているipod touchやipadと直接接続できるスピーカーを探して見つけたのがJBL onbeatドックスピーカーというやつです。

 

jbl onbeat本体
ipod touchとiphoneが使えるスピーカーはけっこうあるのですが、ipadも使えるとなると、なかなか無いんです。iphoneやipot nanoなども使えますし、ドックスピーカーというだけあり、充電しながら音楽を聴けるので一石二鳥です。

 

ipod touch
ipod touchを接続したところ。ちなみに、アルバムは『JAZZIN’PARK』です。
部屋でリラックスして聴くには最適なジャズっぽいポップ。JBL onbeatは小さいわりに、意外と良い音が出るのです。リモコンが付いてきて、音量調節などができますが、ちょっとリモコンの効きが悪いです。あと、音量調節の段階がざっくりしてるので、1段階上げると大きすぎる!みたいになってしまい、ちょっと近所迷惑を心配してしまいます。でも、全体的にコンパクトで充電もできるし、音も良いと思います。

 

JBL onbeatはamazonが安いです。

関連ページ

スポットライト照明
一人暮らしのインテリアに、天井のスポットライト照明を使うと雰囲気が良くなります。
ソファーの購入はちょっと待って
一人暮らしのインテリア。ソファーを買ってしまうと、部屋がとても狭くなってしまうことも。