インターネット接続

一人暮らしで必要なインターネット接続サービス

インターネット接続は今や必須ですよね。就職活動や大学のレポート作成にも必要ですし、社会人になっても情報収集や出張の手配など、無くてはならないものです。

 

ADSLは3000円前後で申し込めますが、動画のダウンロードやアプリのダウンロードに時間がかかりますので、やっぱり選ぶなら高速通信が可能なフレッツ光ですね。頻繁に引っ越したり、家だと仕事や勉強に集中できないからスタバやマックでノートパソコンでネット接続するという場合には、wimax(ワイマックス)やemobile(イーモバイル)だけに加入するというのも良いかもしれません。

 

僕自身はフレッツ光とワイマックスとイーモバイル(ワイモバイル)に加入していますので、それぞれのメリット・デメリットを紹介していきます。

インターネット接続サービスに加入記事一覧

引越しは、インターネットの接続方法を見直すいい機会ですね。今まではネット接続にADSLを使っていましたが、雨が降ると遅くなるし、youtubeの動画再生もすぐに動画が止まるので、ちょっと動画を一時停止してから再生し直すという面倒なことをやっていました。普通にメールの読み書きや、ホームページの閲覧だけだったら、ADSLでも全然大丈夫ですが、動画を見たり音楽をダウンロードしたりする場合にはけっこう辛い...

フレッツ光に契約する時って、単にNTTの「フレッツ光」というサービスと契約すればいいのかと思っていましたが、フレッツ光を利用するには更にプロバイダーと契約しないといけないんですよね。つまり、フレッツ光の料金+プロバイダー料金を払う必要があります。戸建の家よりも、マンションやアパートなどの集合住宅の方が、月額料金が1000円ほど安くなります。一人暮らしの新生活はほとんど賃貸だから集合住宅割り引きがあ...

朝はネットにつながっていたのに、夜に帰ってきてipadでアプリをダウンロードしようとしたら、ネットにつながりませんでした。家ではフレッツ光に加入していて、たま〜にネットにつながらない時があります。そういう時は大体PCの方を再起動するか、モデムの電源を外して再起動させると元に戻りました。でも、今回は何回やってもダメだったし、いつもと違ってモデムのVDSLという部分が点滅していたので、スマートフォンで...

写真は工事前に送られてくる機器(ONU&ルーター)です。普段人が家に来ない一人暮らしの場合には、人目を気にせずにいると、いつの間にか部屋の中が物だらけでホコリが溜まってしまいます。工事の人が来るとなると、それなりに部屋の中を綺麗にしないといけませんから、フレッツ光からauひかりに変えるのをためらっていました。携帯電話はauのスマートフォンを使っているので、auひかりに申し込めば2年間月額1410円...