麦ご飯最強説

麦ご飯最強説 食物繊維と食費節約に効果的

麦ご飯最強説※食物繊維と食費節約に効果的
節約のために食費を削ると失われるのが栄養素です。
この前のSPAの特集にもありましたが、
節約をすると男の食生活ってほとんど全てが炭水化物になってしまいます。

 

炭水化物を摂りすぎると、血糖値が上がりインシュリンが分泌され、
いきなり脂肪として取り込まれてしまいます。
アメリカで既に起こっていますが、低所得者ほど炭水化物ばかり食べるので、
食費にほとんどお金をかけていなくても太ってしまうのです。

 

カロリーだけだったら、でかい菓子パンを食べて1食100円でもいけますが、
栄養素としてはほぼ炭水化物のみですから、かなり太りやすくなり、
しかも栄養失調で病気になりやすくなります。
「体が資本」というのは歳を取るたびに実感しますが、本当です。栄養にはしっかり配慮した上で節約をしたいです。

 

スポンサードリンク

 

野菜とタンパク質と食物繊維などを考慮すると、どうしても1食300円近くになってしまいます。
だから、僕の食費は栄養を考えて、だいたい1食200円?300円です。

 

そこで、食物繊維が大量に摂取できるのが、麦ご飯にすることです。
麦ご飯というと、昭和生まれの人にとっては、貧乏臭いというイメージが強いですが、今はかなり見直されています。
刑務所でなぜ麦ご飯が使われているかというと、
ビタミンB1不足で起こる脚気(かっけ)の予防として出されたのが今も続いているからみたいですね。

 

食物繊維には2種類あって、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があります。
両方とも機能に違いがあって、水溶性の食物繊維はゼリー状に固まり、腸の中で食べ物が移動しやすくなり、
糖の吸収をゆるやかにしてくれます。
そして、不溶性食物繊維は、便の量をカサ増ししてくれるので便秘になりにくくなります。
つまり、両方の食物繊維が含まれているので、お通じが良くなるのです。

 

プチプチした食感で美味しいのは、はくばくのもち麦ですが、800グラムで500円ほどです。
業務スーパーだとプチプチ感は少ないですが、1キロで300円くらいです。

 

スポンサードリンク

関連ページ

サラダ油の保管方法
自炊でよく使うサラダ油。サラダ油は冷蔵庫で保管した方が良い
アサリの水煮缶詰のパスタレシピ
アサリの水煮缶詰を使ったパスタのレシピです。ボンゴレ風で野菜も摂取できます。
缶詰を活用するメリット
缶詰は安くて栄養豊富?一人暮らしの強い味方です。
カレーで食中毒になる?
カレーを作って鍋のまま保存するのは食中毒になる可能性があります。